一人旅で満喫する旅もありますね。特産品やお土産を見つけに出かけませんか




秋と言えば旅に出たくなる季節。

静かに少し心細い気持ちがかえって旅情をそそるのはこれからの季節。

自分と向き合う時間も一人旅ならではの贅沢な時間と言えます。

一人ならではの出会いも待っているかも。

日ごろ忙しく仕事に追われたり、PCと向き合ってばかりでは自分を失ってしまいそう。

人は人と触れ合ってこそ本来の自分の姿を知ることが出来る。

旅先での心温まる出会いこそ本来の自分が見える時です。



文豪の愛した温泉と言えば兵庫県城崎温泉

城崎は約100件もの旅館や土産物店、遊技場などが建ち並ぶ温泉街を、浴衣を着たまま下駄を鳴らしながら外湯を楽しむ文化が古くからある。

他にも有島武郎、与謝野晶子、司馬遼太郎らゆかりの文人が訪れている。

作品や手紙などを展示している文芸館や24の文学碑など旅を味わうにはうってつけの歴史のある温泉である。

志賀直哉「城崎にて」

生きる意味そして死を見つめる志賀直哉自身が療養滞在中の体験をもとに書いた小説。

執筆当時の部屋が今も残されているという三木屋。





但馬屋旅館 <癒しをテーマに土壁、古木、竹、炭を用いた和モダンな城崎温泉の小粋なお宿。3ヶ所の貸切温泉は大人気/a>

| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。